20160401時点 代表者メッセージ

飯川
とある小さな町で営まれた葬儀に出席したときのこと、
最後に僧侶の方が皆に向けて語った言葉が心に残っています。

「私たちは、このあとを見届ける義務がある」

2011年、私たちは、その価値観を変えざるを得ない非日常を経験しました。
ふと、「あの地震がなくても、私は、この会社を起こしていただろうか?」と考えるときがあります。

今、私は、「何か」を次の世代につなげたいと思いメッセージを書いています。

自分の置かれている立場や経験、知識をもって、小さなものでもいいから「何か」を次の世代につなげていくことはできないだろうか?

その「自分にできる何か」のひとつが、不動産なのだと感じています。

不動産という資産をどのような形で次の世代につなげていくのか。

それは小さくは、家族間の相続や事業承継における課題であり、大きくは、不動産の投資や運用を通じて見えてくるそれぞれの町や都市の街並み、生活や文化であると思っています。

「次の世代に何をつなげていけるのか」

お客様の声に真摯に耳を傾け、お客様の想いを形にする不動産資産のコンサルティングとパートナーズサポートを通じ、「次の世代につなげる不動産資産」をお客様と一緒に造り上げ、「このあと」を見届けたいと思っています。

株式会社BITキャピタルパートナーズ
代表取締役 飯川則夫

 

企業ロゴについて

空の「青」、草木の「緑」、そして、家の灯りの「橙」で表現した建物のモチーフを繋げ、
「お客様と一緒に繋がり創り出す、次の世代への街づくり」を表わしています。

注目トピックス

  1. 【宮城県行政書士会石巻支部の研修会講師】平成30年1月19日(金)に石巻駅前の和食料理店「大もり...
  2. 平成29年12月15日(金)に塩釜市の「ホテルグランドパレス塩釜」で開催された宮城県行政書士会塩竃支...
  3. 12月2日(土)15時から仙台アエルのTKPガーデンシティ仙台で開催となったBITキャピタルパートナ...

インフォメーションカテゴリー