20160401当社のご案内

当社のご案内

1980年代後半から1990年代前半、土地神話に支えられた日本の不動産は、
決して価値の下がることない皆様の大切な資産でした。

現在、不動産を取り巻く環境とその在り方は大きく変わり、不動産は、決して価値が下がることのない資産ではなく
景気、市場動向、地域、用途によりその価格を上下させ、生み出される収益によってその価値を変える資産となっています。

失われた20年を経た日本経済の中で進行する
「少子高齢社会の到来による不動産需要の低下と相続・承継問題」
「相続税・所得税に代表される資産課税と個人課税の強化」
「社会のグローバル化に伴う不動産資産の金融証券化」

BITキャピタルパートナーズは、このような不動産を取り巻く大きな環境の変化の中、
東北エリアの不動産を対象に不動産資産の運用とお客様が直面する資産運用に関する様々な問題や課題について、お客様の声に真摯に耳を傾け、お客様と一緒に取り組み・考え・解決するコンシェルジュとして不動産資産コンサルティングとパートナーズサポートを行っています。

注目トピックス

  1. 【宮城県行政書士会石巻支部の研修会講師】平成30年1月19日(金)に石巻駅前の和食料理店「大もり...
  2. 平成29年12月15日(金)に塩釜市の「ホテルグランドパレス塩釜」で開催された宮城県行政書士会塩竃支...
  3. 12月2日(土)15時から仙台アエルのTKPガーデンシティ仙台で開催となったBITキャピタルパートナ...

インフォメーションカテゴリー