協業ネットワーク事業

協業ネットワーク事業

協業ネットワーク事業

宅建業・建築業・保険業等の皆様との協業

宅建業・建築業・保険業等の皆様との協業

BITキャピタルパートナーズでは、東北エリアの不動産を対象に、不動産資産の運用と不動産資産に関する様々な問題や課題について皆様と一緒に取組み、地域の不動産と社会経済の基盤を支えていくことを目指しています。

日本における個人資産の5割は不動産と言われています。
そしてその不動産市場においては、本ホームページ「当社のご案内」にも記載の通り、現在、大きな変革が生じています。

このような変革の中、不動産資産に関するマネジメントについて、不動産会社を始めとする一企業のみで対応していくことは、大変困難な時代に入っています。

お客様の不動産資産を安全かつ効果的に運用し、信頼を高め、円滑な事業経営を行うためにも、是非、BITキャピタルパートナーズの各事業との協業をご検討いただければと思います。

現在の社会経済環境は、中央資本の事業者様による全国的な事業展開が行われ、不動産業務ひとつをとってみても、デューデリジェンスや建物インスペクションの実施、単純な賃貸管理からプロパティマネジメントへの質の変化、私募ファンドやJ-REITによる不動産証券化など、次々と新たなサービスの提供がなされています。

しかしながら、地域における不動産資産の運用は、地域経済の発展や街づくりの意味においても、地域に密着する不動産会社様や不動産関連事業者様の活躍が不可欠だと考えています。

このような弊社の理念についてご賛同いただける事業者様がいらっしゃいましたら、是非、協業体制のお打合せ、共同セミナーの開催などご相談いただければと思います。

ご相談・お問合せは、直接のお電話で承っております。

注目トピックス

  1. 家族に任せる財産管理認知症対策・遺言効果・財産の生前移管・跡継ぎの無い世帯の親族への財産承継等、...
  2. 老後への備えは万全ですか?生前に準備しておきたいこと・相続対策のポイント・家族信託の仕組みなど、...
  3. これからの不動産投資市場がどうなるのか、また、DCF方を用いた運用管理手法についてお話しします。

インフォメーションカテゴリー